ユーミン、紅白は名曲メドレー!“歌ってほしい曲”視聴者から募集

[ 2018年12月5日 17:49 ]

松任谷由実
Photo By スポニチ

 大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」(後7・15〜同11・45)に7年ぶりに出演するシンガー・ソングライターの松任谷由実(64)が名曲メドレーを披露することが5日、分かった。NHKは同日、番組公式サイトで視聴者から「私が好きなユーミンのうた」を募集すると発表した。

 サイトで「デビューから45年余りの間に生まれた、数えきれないほど多くの名曲、ユーミンの歌は、いつも私たちのそばにあり、時代と世代を超えて聴き継がれています。今年の紅白歌合戦では、これまでに発表された400曲以上に及ぶユーミン全曲の中から『私が好きなユーミンのうた』を募集します!」と説明。投票した曲にまつわるエピソードや、ユーミンへのメッセージも募集するとしている。

 期間は5日午後4時から29日の正午まで。投稿結果についてサイトでは「エピソードの投稿数が上位の曲をパフォーマンスするとは限らない」と説明している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年12月5日のニュース