霜降り明星 足りないのはM―1タイトルだけ、夢の東京進出懸ける正統派

[ 2018年11月29日 09:30 ]

「M−1グランプリ」での活躍を誓う「霜降り明星」のせいや(左)と粗品
Photo By スポニチ

 【2019売れる芸人(12)】17年に「ABCお笑いグランプリ」、18年に「ytv漫才新人賞」と立て続けにタイトルを獲得し、いま最も波に乗っているのがお笑いコンビ「霜降り明星」だ。

 「あと足りないのはM―1のタイトルだけなんですよ…」。漫才日本一を決める大会「M―1グランプリ」の準決勝が行われた15日、本番前にやや緊張をにじませながら語るのは、せいや(26)だ。コミカルな動きで表情豊かに次々とくり出すボケが持ち味で、それに相方の粗品(25)が鋭い切り口でツッコミを入れる。いわゆる正統派の漫才。地元関西ではテレビ露出も増えてきているが、夢の東京進出まであと一歩届かない。

 過去には「中川家」「フットボールアワー」「NON STYLE」など同大会をきっかけに東京進出を果たす関西出身コンビは多い。「関西から売れてきた先輩を見るとルーツはほとんどM―1なんですよね」。ネタも2人で作っているといい「熱量が一緒になるので、それが他のコンビにない強みです」(粗品)と力を込める。

 コンビそろってピンネタを持っており、今年の「R―1ぐらんぷり」では2人ともに決勝進出するほどのクオリティーだ。シュールな絵柄に次々とツッコミを入れていくというフリップ芸を持つ粗品。「せ、せ、せいや!」とかけ声を上げながら単発ボケを連発するせいや。正統派の漫才に加え、飛び道具も携えている。

 この日インタビューを終えた2人はそのまま準決勝を勝ち抜き、来月2日に行われる決勝戦へと駒を進めた。「あとはM―1を優勝するだけ…」。売れる準備は整っている。ブレークへの思いを胸に、決勝当日はその実力を爆発させる。=終わり=

 ◆霜降り明星 粗品(本名佐々木直人=ささき・なおと)1993年(平5)1月7日生まれ、大阪府出身の25歳。ツッコミ担当。せいや(本名石川晟也=いしかわ・せいや)1992年(平4)9月13日生まれ、大阪府出身の26歳。ボケ担当。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。2013年にコンビ結成。17年からABCラジオ「霜降り明星のだましうち!」でレギュラー番組を持っている。テレビ朝日系「今ちゃんの『実は…』」など関西を中心にテレビでも活躍。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年11月29日のニュース