元「℃―ute」岡井千聖 水道止まった貧乏時代「最後経験してるんでめっちゃ強い女」

[ 2018年10月25日 13:59 ]

タレントの岡井千聖
Photo By スポニチ

 元「℃―ute」でタレントの岡井千聖(24)が24日放送の「今夜くらべてみました」(水曜後9・00)に出演。「お嬢様軍団VSド庶民」の企画に庶民代表として登場し、貧乏な実家の様子を語った。

 VTRでは「家の水道が止められ、トイレは近所のスーパーへ」「スーパーサラブレッド庶民」と紹介された。MCのフットボールアワー・後藤輝基(44)は「岡井ちゃんの場合、違うステージにいる」と、ガスと電気が止まり、最後は水道まで止まってしまう岡井の家庭の状況に驚いた様子だった。岡井は「最後を経験してるんでめっちゃ強い女ですよ」とポジティブに語っていた

 5人兄弟の長女として生まれた岡井。実家のボロボロになったソファが紹介されると「兄弟が増えすぎて寝る場所が無く、ソファベットを買った」と説明し「このベットが無かったら寝るとこがないんで、本当に大切」と今もそのベットで寝ていると明かし、共演者を驚かせた。さらに、岡井にとって、実家で食べるカレーは「ひき肉とルーだけで十分カレー」と話した。しかし、誕生日には「具入りカレー」を食べさせてもらえると嬉しそうに明かした。

 また、父親のカードを使って買い物をすることを明かしたセレブに、親への感謝の気持ちが全く見られず「まじぶっっ飛ばしたい」と怒りの表情を見せていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年10月25日のニュース