ノンスタ井上裕介 ナルシスト役声優にご満悦「ゲームやりながら不快感を感じて」 

[ 2018年10月25日 19:28 ]

ゲシュタルト・オーディン完成披露発表会フォトセッションでゼノ13騎士団の衣装を着用してポーズをとるNON STYLE 井上裕介(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「NON STYLE」井上裕介(38)が25日、都内で行われたスクウェア・エニックスの「ゲシュタルト・オーディン完成披露発表会」に出席した。

 新作ゲームのキャラクターの声を担当、実写版オープニングムービーにも出演している井上は、ゲーム中の衣装をまとい、俳優・藤田富(26)、女優・小宮有紗(24)らとヒーローショーに登場。ナルシストの役について「ほぼオレです。オレだけ実写で出ていると思っていただければ。是非ゲームをやりながら、不快感を感じて下さい」とPRした。

 井上は「元々アニメ、ゲームが好きだったので、芸能界に入っての夢の一つが声の仕事だった。夢が叶ったなと」と喜んだ。ナルシストキャラについて、他の出演者の反応を問われると「控え室で仲良くしゃべってみた感じ、受け入れられていないと感じた」と冷静。オープニングムービーでの演技については藤田に「普段の自分でいたとは言っていましたけど、大分格好つけていましたよね」と突っ込まれた。

 発表会では声が録音できるぬいぐるみもプレゼントされ、どんなメッセージを吹き込みたいか問われると、「耳元でささやくような感じで“君の側にずっといるからね”と言いたいですね」と話し、周囲は沈黙。さらに自身にとってのヒーローを問われると「オレ自身。今回の役は井上裕介がいたからできたわけです。すべての人を笑顔にするヒーローになりたい」と1人感慨にひたっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年10月25日のニュース