クロちゃん“番組のせいにして堂々ゲス行為説”「水曜日のダウンダウン」DVDで大特集

[ 2018年9月25日 05:30 ]

「水曜日のダウンタウン(10)」DVDボックスではクロちゃんを大特集
Photo By スポニチ

 安田大サーカスのクロちゃん(41)がTBSの「水曜日のダウンタウン」(水曜後10・00)の企画の影響で、「すべてがドッキリに見える症候群」で頭を抱えていると訴えた。

 同番組は芸能人らが自分だけが信じるオリジナルの“説”をプレゼンし、トークするバラエティー。あす26日発売のDVDでは、これまでクロちゃんが仕掛けられたドッキリ企画などを特集。ゲスぶりが浮き彫りになる内容だが、その回数分だけ悩みが深くなっており、「普段から変なことが起こっても番組なのか、どうなのか分からない。全部ドッキリだと思ってビビりまくり〜」と強調した。

 最近もタクシーが道を間違えた際に勘違いして、テレビ映えするようオーバーアクションで横柄に対応。奇麗なメークさんと2人きりになった時はハニートラップと思い込み、手を触ったり、携帯番号を聞き出したりしたところ、まったく違っていたという。

 結局、番組のせいにしているだけで本能のままに振る舞っている可能性が高いクロちゃん。インタビューでも、ただただゲスぶりを露呈する形となった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年9月25日のニュース