たんぽぽ白鳥&チェリー吉武「初交際」同士で結婚へ 加藤浩次祝福「初めて物語!すごい」

[ 2018年8月28日 09:55 ]

チェリー吉武(左)と結婚した「たんぽぽ」白鳥久美子(右)
Photo By スポニチ

 テレビでの公開プロポーズを行い、結婚が決まった、お笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子(36)とお笑いタレントのチェリー吉武(37)が28日、日本テレビ系「スッキリ!」(月曜〜金曜前8・00)に生出演し、婚約指輪の秘密を明かした。

 25日から26日にかけて生放送された同局「24時間テレビ41」では、白鳥の前にサプライズで登場したチェリーが「今は芸人として、男としてまだまだ未熟だけど、絶対に久美ちゃんを幸せにします。結婚しよう!」と公開プロポーズ。白鳥は驚いた様子を見せつつ「ふつつか者ですが、よろしくお願いします」と号泣して快諾した。

 お互い初めて交際した相手との結婚が決まったことで、MCを務める「極楽とんぼ」の加藤浩次(49)から「こんなのってある!初めて物語。すごいと思うよ」と祝福された2人。白鳥は、サプライズ求婚について「本当に分かってなかったんです。スタッフさんも上手で。本当に感動しました」と笑顔で振り返った。

 前日27日の放送では加藤が「4年くらい前は白鳥の親が(結婚に)大反対していた。チェリーじゃ、ダメだって」と話していたが、今年6月に2人であいさつに行った際には「頑張りなさい」と承諾してくれたことも明かした。

 また、プロポーズした際にチェリーがプレゼントした指輪にまつわる秘話も披露。0・8カラットのダイヤの指輪。白鳥は「お金ないでしょう」と心配していたが、チェリーの母親が「結婚相手ができたら渡せるように」と30年前から用意していたものだという。「30年前でデザインが古いので形を変えました」とチェリー。この感動秘話に、加藤は「(買わずに済んで)超ラッキーじゃん」とジョークを交えながらも2人の幸せを喜んでいた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年8月28日のニュース