大原優乃 「ようかい体操」の美少女は脱いでもすごかった

[ 2018年8月17日 05:30 ]

NEXT 熱いぜ!ビキニ娘(4)

妖怪も興奮!?大原優乃は脱いでもすごかった
Photo By 提供写真

 元ダンス&ボーカルユニット「Dream5」の大原優乃(18)。アニメ「妖怪ウォッチ」のテーマ曲「ようかい体操第一」で14年にNHK紅白歌合戦にも出演した美少女は脱いでも凄かった。

 「Dream5の時は子供の前に出ることが多かったので衣装で目立たないようにしていました。胸の大きさがコンプレックスでもあったけど前向きに考えて決断しました」。Fカップの胸を武器に昨年6月にグラビアに初挑戦。温和な人柄も関係者に好評でオファーが後を絶たない。

 鹿児島県出身。同県関連では今年、NHK「西郷どん」の“大”河ドラマ、サッカーでは“大”迫勇也が注目された。グラビア界では“大”原。「私なんてそんな…。グラビアで親近感を覚えてもらえればうれしいです」。謙虚だがカメラの前では大胆にもなれる。包みこまれたいと願う男性が続出する魅力がここにありそうだ。

 ◆大原 優乃(おおはら・ゆうの)1999年(平11)10月8日生まれ、鹿児島県出身の18歳。09年、Dream5でデビュー。「ようかい体操」シリーズがヒットし「ダン・ダン ドゥビ・ズバー!」で初のオリコン1位。16年末でグループ活動が終了し、ソロ活動をスタート。1メートル54。スリーサイズは非公表。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年8月17日のニュース