三浦翔平、結婚後初の公の場でオノロケ 桐谷美玲は「尽くしてくれてます」

[ 2018年8月1日 12:54 ]

「MARUKO新CM記者発表会」に出席した三浦翔平
Photo By スポニチ

 俳優の三浦翔平(30)が1日、都内で行われた「MARUKO新CM記者発表会」に出席。女優の桐谷美玲(28)と結婚を発表してから初の公の場で、「ご結婚おめでとうございます」と祝福されると「ありがとうございます」と笑顔。「先日入籍致しまして、まだ実感があまりないのですが、たくさんの方からお祝いの言葉をいただいたので、少しずつ感じていければ」と語った。

 報道陣から幸せですか?と問いかけられると「楽しいです」と照れ笑い。桐谷は「尽くしてくれてます」とノロけ、「幸せな家庭を築いていければ」決意の言葉。しかし、照れくさいようで最後は「あっちゃん(前田敦子)が結婚したので、みなさんそっちに行ってください」と話して、笑いを誘っていた。

 桐谷も7月31日、火曜キャスターを務める日本テレビ系「NEWSZERO」(月〜木曜後11・00、金曜後11・30)で結婚を報告。祝福の声に「ありがとうございます」と感謝し、「私事で恐縮ですが、先週、俳優の三浦翔平さんと結婚しました。これからは2人で支え合いながら変わらず仕事を頑張っていきますので、引き続きよろしくお願いします」と頭を下げた。

 三浦と桐谷は先月25日、双方の所属事務所を通じて結婚を発表。2016年7月期に放送されたフジテレビドラマ「好きな人がいること」で共演し、交際約1年半でのゴールインとなった。

 イベントでは三浦が出演するライザップグループの同社の補正下着の新CMが発表された。「メイクはするのにボディーメイクはしないの?」と問いかけて「着るだけでボディーメイクできる。これで自信を持っていただければ」とアピールしていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2018年8月1日のニュース