“ギャップが楽しい”ラヴクラフト ミニアルバムのヒット祈願

[ 2018年8月1日 19:23 ]

神戸市・生田神社でヒット祈願を行った「LUV K RAFT」の(左から)Kazya、Mishu、KAREN、Masato Kitano
Photo By スポニチ

 関西発の4人組バンド「LUV K RAFT(ラヴクラフト)」が1日、神戸市内の生田神社で同日発売のミニアルバム「Luv it」のヒット祈願を行った。

 日本テレビ系「秘密のケンミンSHOW」(木曜後9・00)のエンディングテーマにも採用された「炭酸水」という曲も収録されている。

 ギターでリーダーのMasato Kitano(43)は「ギャップが楽しいバンド」と4人を総評。「メンバーの年齢差やKARENの書く歌詞とメロディーのギャップも含めて“何でやねん!?”ということばかり」なのが魅力だとPRした。

 秋には都内にて初のワンマンライブも控えており、これから注目を集めそうだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2018年8月1日のニュース