ルフィ&コナン“海賊版利用しないで” 出版各社ツイッターで訴え

[ 2018年8月1日 18:56 ]

 日本書籍出版協会など出版関連9団体で構成する出版広報センターは1日、人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」のルフィや「名探偵コナン」のコナンたちが「STOP! 海賊版」と訴えるツイッター上での出版社横断キャンペーンを開始した。漫画を中心に被害が出ている海賊版サイトを利用しないよう求めている。

 海賊版の利用が若年層で多いとして、キャンペーンに賛同する出版各社の協力を得て、各社運営のツイッターアカウントなどを通じて一斉に呼び掛ける。

 出版広報センターのサイトには読者向けのメッセージも掲載。「海賊版サイトは広告収入や一部ユーザーからの会費によって莫大な利益を上げているにもかかわらず、クリエーターの収入には一切、貢献していない」と指摘。「海賊版サイトの存在を許せば、クリエーターの方々の生活が成り立たなくなり、マンガ文化そのものが衰退してしまう」と主張している。

 海賊版サイトを巡っては、現在は見られなくなっている「漫画村」など複数のサイトが人気を博し、問題化した。(共同)

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2018年8月1日のニュース