MASARUもサッカーに夢中?ザギトワとの生活「新どうぶつ奇想天外」で特集

[ 2018年6月23日 05:30 ]

27日放送のTBS特番「新どうぶつ奇想天外!」で特集される、アリーナ・ザギトワとMASARUの生活
Photo By 提供写真

 ロシアではMASARUもサッカーに夢中!?平昌五輪フィギュアスケート女子金メダリストのアリーナ・ザギトワ(16)と愛犬のMASARU(マサル)の生活を、TBS特番「新どうぶつ奇想天外!」(27日後7・00)が特集する。

 秋田犬保存会から5月に贈呈されたマサル。番組は生後1カ月頃から密着。贈呈前の日本での暮らしを紹介する一方、ロシアで始まったザギトワとの生活も取材。フィギュア練習の往復時の散歩では、マサルが少年たちのサッカーに飛び入り参加。自らがゴールに飛び込んでいくなど元気いっぱいに走り回る。

 ザギトワはマサルが大好きで仕方がない様子で「いつかマサルと一緒にアイスショーに出たいです」と“共演”を熱望した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年6月23日のニュース