七之助 6回目も「熱量は変わりませんね うれしいです」

[ 2018年6月13日 05:30 ]

「切られの与三」で珍しい立役「与三郎」を演じる中村七之助
Photo By 提供写真

 歌舞伎俳優の中村七之助(35)が出演する「信州・まつもと大歌舞伎2018」が12日、長野県松本市のまつもと市民芸術館で初日を迎えた。

 2008年から隔年開催で今年で6回目。全5回に出演しており「応援してくれる熱量は変わりませんね。うれしいです」と松本市に感謝した。今年の演目「切られの与三」では女形の七之助にとって珍しい立役に挑戦。恋の運命に翻弄(ほんろう)される男「与三郎」を堂々と演じ喝采を浴びた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年6月13日のニュース