池間夏海 沖縄が生んだ“本物の原石”「ニセコイ」で本格女優デビュー

[ 2018年5月4日 06:24 ]

映画「ニセコイ」で本格女優デビューを飾る池間夏海
Photo By 提供写真

 沖縄出身で「シーサーも振り向くほどの美少女」と評判の池間夏海(15)が12月21日公開の映画「ニセコイ」(監督河合勇人)で本格女優デビューを飾る。主人公が恋心を寄せるキーパーソンを演じる。今春、女優を目指して上京したばかり。いきなり話題作の主要キャストに大抜てきされ「ただただ驚いています。期待に応えられるように頑張ります」と意気込んでいる。

 同作は週刊少年ジャンプで連載された同名漫画が原作で、Sexy Zoneの中島健人(24)と女優の中条あやみ(21)がダブル主演。池間が演じるのは、中島と両思いのクラスメートだ。純真無垢(むく)なキャラで「私も読んでいた有名な漫画の実写化。台本を頂いて“本当に私がやるんだ”って実感しました」と張り切っている。

 今春まで沖縄のご当地アイドル「ロリポップ」で活動。地元ローカルの戦隊ドラマやCMで人気を博した。13年には日本テレビのドラマ「斉藤さん2」に子役で出演し「沖縄に原石発見」と演技力が高く評価されていた。

 昨年、ロックバンド「サイダーガール」のミュージックビデオに出演。これを見た今作の平野隆プロデューサーが「純真無垢な少女を探す中で、ビデオに写る彼女の姿に心打たれました。10年に一人のスターが誕生する予感がします」と池間側にオファーした。

 上京してすぐに、日本マクドナルドなど2本のCMがオンエアされ、早くもブレークの予感が漂う15歳。憧れは同じ沖縄出身の新垣結衣(29)で「お芝居で人の心を動かせるようになりたい」と目を輝かせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2018年5月4日のニュース