GENKING涙の告白、性別適合手術後の実母反応は…

[ 2018年4月6日 23:09 ]

タレントのGENKING
Photo By スポニチ

 タレントのGENKING(年齢非公表)が6日放送のTBS系「今夜解禁!ザ・因縁」(金曜後8・54)に出演。17年の性別適合手術後に実母と会ったときの様子を明かした。

 番組では美川憲一(71)と対談。GENKINGが「女性になりました」と報告すると、美川は「女性になってお母さんはどう思っている?長男だったわけでしょ。葛藤があったと思うのよ」と聞いた。ともに母子家庭で育ったため、美川はGENKINGの母のことを気にかけていた。

 GENKINGは母に相談なく性転換手術を受け、戸籍の性別を変える段階で伝えたという。「ママ、女の子に戻ったよと言ったら“女の子に産めなくてごめんね”って…。身体を見せたら“凄くきれいになったね”と…。2人で抱き合いました」と涙しながら告白。

 美川も目に涙を浮かべ「本当に心配していたのよ。母は強し。身体を見るのが怖かったと思う。だけど許してやろうと。それが母親の愛なのよ。感謝して大切にしなさいよ」とGENKINGにアドバイスを送った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2018年4月6日のニュース