バナナマン設楽 日村&神田アナ祝福「食事した時にお似合いだなと感じた」

[ 2018年4月7日 01:43 ]

お笑いコンビ「バナナマン」の設楽統(左)と日村勇紀
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀(45)が7日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「バナナマンのバナナムーンGOLD」(金曜深夜1・00)で、元NHKのフリーアナウンサー、神田愛花(37)と結婚したことを発表した。

 日村と神田アナの所属事務所も、マスコミ各社へ宛てたファクスで2人の結婚を報告。日村は文書を通じて「彼女はお笑いの僕なんかより数段面白い人で、毎日刺激を受けてるどころか勉強になってます。これからも二人で笑い合いながら生きていけたらと思っています!」と結婚生活の抱負を語った。

 神田アナは「毎日彼の身の周りに起こる奇想天外な出来事を体験していくうちに、人生で初めて結婚してみたいと思うようになりました」と告白。「彼にとても感謝しております。今後とも私たちをどうぞ宜しくお願い致します」とコメントした。

 日村の相方・設楽統もコメントと寄せ、「日村さんおめでとう!!良かったね」と祝福。「神田さんを交えて食事をした時に、あーこの二人はお似合いだなと感じました」とエピソードを明かし、「本当に本当におめでとうございます!神田さん、日村の事をよろしくお願いします」と結んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2018年4月6日のニュース