佐々木明子アナ “すっぴんリポート”を褒められたワケ

[ 2018年4月6日 19:18 ]

「WBS30周年、モーサテ20周年スペシャルトークイベント」に出席した(左から)大江麻理子アナ、佐々木明子アナ
Photo By スポニチ

 テレビ東京の大江麻理子アナウンサー(39)と佐々木明子アナウンサー(48)が6日、都内で「WBS30周年、モーサテ20周年スペシャルトークイベント」に出席した。

 同局の番組「ワールドビジネスサテライト(WBS)」(月〜金曜後11・00)が30周年、「Newsモーニングサテライト」」(月〜金曜前5・45)が20周年を迎え、4月からリニューアル。大江アナは「WBSも30周年で今回初めて解説キャスターとして滝田洋一氏、山川龍雄氏をを迎えて、スタジオ解説が濃いものになりました」とアピール。しかし「すごくいいチームワークなんですが、大幅なリニューアルに緊張して、この4日間で2キロ痩せました」と告白。対して佐々木アナも「私も1キロくらい痩せた」と明かし、大江アナは「リニューアルって大変なんですね」としみじみ語っていた。

 また今までの番組の重大ニュースを聞かれた佐々木アナは「2008年のリーマンショック」を挙げ、「初めてすっぴんで現場からリポートしました」と苦笑い。「すっぴんで髪もハネいたので、緊迫感が伝わってきたと言われましたね」と話していた。

 イベントにはほかに矢内雄一郎アナウンサー(37)も出席した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年4月6日のニュース