いしだ壱成が24歳下・飯村貴子と結婚 美川憲一の言葉で再々婚決意

[ 2018年4月6日 10:30 ]

「今夜解決!ザ・因縁」で対談する(左から)美川憲一、いしだ壱成、飯村貴子(C)TBS
Photo By スポニチ

 俳優でタレントのいしだ壱成(43)が、24歳年下の恋人で女優の飯村貴子(19)と結婚することが6日、分かった。関係者によると、本日中に2人が正式に発表を行う予定。

 壱成は2003年に元タレントの女性と結婚し長男が誕生したが、06年に離婚。14年7月に一般女性と再婚したが、昨年10月に離婚。その直後から、飯村との交際を公言しており、これで3度目の結婚となった。

 これまでもテレビ番組などで結婚願望を口にしていた“お騒がせカップル”が再々婚を決意したきっかけは、“芸能界のご意見番”こと美川憲一(71)の言葉だった。2人はきょう6日放送のTBS「今夜解決!ザ・因縁」(後8・54)に出演し、美川と対談しており、同局によると、美川の言葉が後押しとなり、いしだが結婚を決意したという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2018年4月6日のニュース