「チョコレートプラネット」一日署長 IKKOになりすましは詐欺!?

[ 2018年2月24日 15:53 ]

京都府警・西京署の一日警察署長を務めた「チョコレートプラネット」の長田庄平(左)と松尾駿
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「チョコレートプラネット」が24日、京都府警西京署の一日警察署長を務め、特殊詐欺撲滅キャンペーンイベントに参加した。

 地元・京都出身で、15年11月には都内で女性からバッグを奪ったひったくり犯を捕まえるお手柄をあげた長田庄平(38)は制服姿で登場した。一日署長のタスキを掛けられ、りりしく敬礼。「皆さんむやみに信用して振り込まないように」と呼びかけ、「特殊詐欺犯も捕まえたい」と署長らしさを漂わせた。

 一方、美容家でタレントのIKKO(56)の扮装(ふんそう)で現れた松尾駿(35)は、「どんだけ〜!」「背負い投げ〜!」とIKKO節を連発。特殊詐欺について「誰かになりすまして何かをするとかもう、最低な事ですから!」と斬ると、長田から「まさにIKKOさんですけどね。やっちゃってますよ」とツッコまれ、爆笑を誘っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年2月24日のニュース