「にゃんこスター」アンゴラ村長のモテぶり明かす 奇妙な“三角関係”も暴露

[ 2017年11月1日 13:26 ]

「にゃんこスター」のスーパー3助(左)とアンゴラ村長
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「にゃんこスター」が30日放送のフジテレビ「痛快TV スカッとジャパン」(月曜後7・57)に出演。アンゴラ村長(23)のモテぶりや、相方・スーパー3助(34)と他のお笑いタレントとの“三角関係”が明かされた。

 結成と同時に交際をスタートしたことを公表したことでも話題となっている2人。スーパー3助は「可愛らしい容姿をしているので。芸人の人に今まで告白されてきたみたいです」と、アンゴラ村長のモテぶりを紹介。また、キングオブコントで決勝に進んだときにも「芸人の方から“おめでとう”“今度ご飯に行こう”というLINEが来ていた」と明かし、その芸人が「ちょっと(アンゴラの)携帯を見させていただいて。前に(アンゴラ村長に)告白した人だなというのを僕は(知っていた)」とぶちまけた。

 思わぬ暴露に、共演していたお笑いタレントの陣内智則(43)が「その芸人は、ふたりが付き合っていることを知らないの?」と質問。スーパー3助が「たぶん今、がく然としてるのかもしれないです。この子(アンゴラ)を取り合いになっていたかもしれないです」とのろけると、その陣内からは「お笑い、なめんなよ」との声があがっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年11月1日のニュース