山下達郎 ライブで大声で歌う客に苦言「あなたの歌を聞きに来ているのではない」

[ 2017年9月18日 14:19 ]

 シンガーソングライターの山下達郎(64)が17日放送のTOKYO FM「山下達郎のサンデー・ソングブック」(後2・00)に出演。ライブ会場で曲に合わせて歌う客に苦言を呈した。

 放送日である17日開催のフェス「氣志團万博2017」で今年のツアーを終えた山下は「ひとつ気になるお便りですが」と金沢市のリスナーから届いたメールを紹介。その投稿は「私が達郎さんのライブに行くと、大盛り上がりの場面でついつい大声で合唱してしまいます。隣の妻に『あなたの声しか聞こえない』と大ヒンシュクです。周りの方にも迷惑かも。これでってダメですか?」というもの。これに、山下は「ダメです」とピシャリ。「一番迷惑。あなたの歌を聞きに来ているのではないので」と続けた。さらに、自身がライブに行く場合も「そういうオジサンがいたら、私は言います」と自分なら注意するとした。

 インターネットでは、山下の意見に「その通り」「当然です」「さすが達郎」と賛同の声がある一方で、「人による」「それがライブ感」などとする声が出るなど、賛否が巻き起こっている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーさん死去」特集記事

2017年9月18日のニュース