福原遥 10代最後の誕生日はサプライズ「大人への階段上っていきたい」

[ 2017年8月28日 12:48 ]

ロッテ「ハロウィンカワイイ プロジェクト」発表会に出席した福原遥
Photo By スポニチ

 女優の福原遥(19)が28日、都内で行われたロッテの「ハロウィンカワイイ プロジェクト」発表会に出席した。

 福原は、CM出演しているガム「Fit‘s」のピーチ味をイメージした仮装をひと足早く披露。共演した「千鳥」、横澤夏子(27)ら芸人がかなり派手な衣装だったため、「あまり仮装はしたことがなかったので、出られないと思っていたけれど、私以外の方がすごくて大丈夫と思った。ポンポンが桃になっているのがかわいくてポイントです」と笑顔を話した。

 この日が19歳の誕生日で、サプライズでロッテ商品をふんだんに使ったケーキをプレゼントされ、「朝から誰にもおめでとうと言ってもらえなかったので、独りの誕生日だなと思っていた。ビックリです。最高の誕生日になりました」と満面の笑み。10代最後の1年に向け、「18歳がすごく速かったので、実感がまだわかない。素敵な女優さんになれるよう、いろんな作品と出合い、いろんな挑戦をして大人への階段を上っていきたい」と抱負を述べた。

 先月に結婚したばかりの横澤は、夫とのハロウィンの構想を聞かれると「首輪をつけて私が飼い主な感じですかね。今、しつけを頑張っています」と幸せオーラ全開、これには先月破局したばかりの「おかずクラブ」のゆいP(31)が、「うらやましい。次、頑張ります」と対抗意識を燃やしていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年8月28日のニュース