佐藤名人が107手で3勝目!初防衛に“王手”名人戦第5局

[ 2017年5月28日 05:30 ]

 将棋の「第75期名人戦7番勝負」(毎日新聞社、朝日新聞社主催)の第5局は26、27の両日、岡山県倉敷市の「料理旅館 鶴形」で指され、先手の佐藤天彦名人(29)が107手で挑戦者の稲葉陽八段(28)を破った。対戦成績を3勝2敗とし、初防衛に“王手”をかけた。

 注目の第6局は6月5、6日に甲府市の「常磐ホテル」で行われる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年5月28日のニュース