尾野真千子 無理やりオススメ 向井理「だからいらないって!」

[ 2017年5月27日 19:16 ]

 俳優の向井理(35)と尾野真千子(35)が27日大阪市内で、夫婦役で共演した映画「いつまた、君と〜何日君再来(ホーリージュンザイライ)〜」(監督深川栄洋、6月24日公開)の舞台あいさつに立った。

 向井が大学時代に自費出版した、祖母の手記を映画化。戦中、戦後の厳しい時代を生き抜いた家族愛を描いたもので向井が熱望して7年越しに映像化させた。

 12年のTBS系ドラマ「サマーレスキュー」でも共演した2人は息もぴったり。奈良出身で大阪にも詳しい尾野が「谷町四丁目の焼き肉屋さんいいよ。一人焼き肉できるし…」と無理やりオススメスポットを紹介すると、向井は「一人焼き肉なんかしないし」とやんわり拒否。それでも尾野が「近くにクリーニング屋さんもあるから…」とたたみかけると、向井が「(タレが)飛び散っても平気ってこと? だからいらないって!」と夫婦漫才ばりに掛け合い笑いを誘っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年5月27日のニュース