スマスマ最後の「ビストロ」タモリ判定下さず「どちらもおいしかった」

[ 2016年12月19日 23:10 ]

タモリ
Photo By スポニチ

 年内で解散するSMAPがレギュラー出演するフジテレビ「SMAP×SMAP」(月曜後10・00)が19日に放送され、「ビストロSMAP」コーナーはこの日で最後となった。

 「ビストロ」はメンバーがゲストの注文に応じて手料理を振る舞う看板コーナー。公私にわたってメンバーと親交があり、最後のゲストとなったタモリ(71)は「(ビストロが)最終回だから言っていいと思うんだけど、『SMAP×SMAP』ってタイトルおかしくないか?」と素朴な疑問をぶつけた。

 「誰がつけたが知らないが、すげえ厚かましいよね。おかしいと思うよ、俺」と主張するタモリに対し、中居正広(44)は「聞いたことあるのは、ジャニーさんが考えたんですって。(映画の)『ニューヨーク・ニューヨーク』ってあるじゃないですか。それを文字って同じものを重ねてもいいじゃないかってことで」と経緯を説明。するとタモリは「素晴らしい、さすがジャニーさんだよね」と即座に手の平を返した。

 木村拓哉(44)稲垣吾郎(43)ペア、草なぎ剛(42)香取慎吾(39)ペアの料理をメンバー全員と食べ、中居から判定をうながされると「最後は最終回だから判定いいんじゃないか?」と渋るタモリ。中居は「最後だからこそしてくださいよ」と食い下がったが、最後まで判定を下さず。「どちらもおいしかった」という結果で幕を閉じた。

 同番組の最終回は、26日午後6時半から同11時18分まで約5時間の放送となる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2016年12月19日のニュース