桐谷美玲 今年の“最も美しい顔”選出「私でいいのかな」

[ 2016年12月19日 13:34 ]

「VoCEベストコスメ年間グランプリ贈呈式」で2016年“最も美しい顔”に選出された桐谷美玲
Photo By スポニチ

 女優の桐谷美玲(27)が女性誌「VoCE」が選ぶ「2016年“最も美しい顔”」に選出され、19日、都内のホテルで行われた「VoCEベストコスメ年間グランプリ贈呈式」で表彰された。

 同賞は最も優秀な化粧品を選ぶ「THE VoCE BEAUTY AWARDS 2016 ベストコスメ年間グランプリ」の特別部門で、昨年まで「BEAUTY OF THE YEAR」として表彰していたものを「最も美しい顔」と名称を変更。桐谷は「見た目の美しさだけでなく、1年を通じた活躍を含めて美しく輝いた人」として初代の栄冠を獲得した。

 桐谷は真っ白なロングドレス姿で登壇。大人をテーマにしたメークで来たといい、「光栄で嬉しいんですけど、恥ずかしいです。私でいいのかなって。色は白で華やかですけど、ちょっとした透け感だったり、後ろのスリットも大人かな」とはにんだ。

 美しくなるためのアドバイスを求められ「メークとヘアを楽しむのは大事。キレイな方は内側から輝いていると思う。私は寝るのが大好き。いくらでも眠れる。内側と外側のバランスを充実させることが大事かなと思う」と話した。

 来週に迫ったクリスマスの予定については「知り合いのお子さんに会いに行く予定。本当にカワイイ兄弟なので、その兄弟にクリスマスプレゼントをあげようかなと。(自分の子の)イメトレをカワイイ兄弟でしたいなと」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2016年12月19日のニュース