PR:

堂本光一“階段落ち”来年には3万段超「そう思うと恐ろしい」

 「KinKi Kids」の堂本光一(37)が主演するミュージカル「エンドレス・ショック」(来年2月1日~3月31日、東京・帝国劇場)の製作発表が15日、都内のホテルで行われた。

 会見場には名場面である「階段落ち」で使用される実物の大階段(22段、高さ4・84メートル)を設置。「階段落ち」はこれまでに1308回の公演でアタックしており、実にのべ2万8776段落ちたことになる。来年9月の大阪、同10月の福岡の両公演分を合わせると、3万段を超える計算で、高さに換算すると7546メートルにもなるという。

 大階段前で会見した堂本は「そう思うと恐ろしいですね。とんでもないことしてますね」と苦笑しながらも、「今やれと言われると、恐怖心があるのですが、本番ではアドレナリンが勝ってしまうので、恐怖心はないです」ときっぱり。「たまに痛みもあるんですけど、それもほとんど感じません」と話した。

 ジャニーズ事務所のジャニー喜多川氏が作・構成・演出。2000年の初演以来、これまでに1422回上演し、ミュージカル単独主演記録1位を達成している堂本。今作で記録を更新し続け、帝国劇場での千秋楽には通算上演回数が1500回を迎える。

[ 2016年11月15日 14:12 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月21日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル