岡田准一「熱さ感じて」映画「海賊とよばれた男」完成記念イベント

[ 2016年11月15日 06:23 ]

舞台あいさつで笑顔を見せる綾瀬はるか

 V6の岡田准一(35)が14日、都内で行われた主演映画「海賊とよばれた男」(監督山崎貴、12月10日公開)の完成記念イベントに出席した。共演の綾瀬はるか(31)、堤真一(52)、鈴木亮平(33)ら豪華メンバーとともに、野外に用意されたレッドカーペットを歩いた。

 雨天にもかかわらず、約50分にわたってファンサービスや取材に対応。約500人のファンと交流し「きらびやかな体験ができて良かった。熱を与える役を演じたので、皆さんに熱を感じていただければ」と話した。映画は石油事業を通じて戦後日本に大きな勇気と希望を与えていく主人公の姿を描く。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年11月15日のニュース