山寺宏一 テレ東MC復帰!今度は“大人の、深夜のおはスタ”

[ 2016年10月4日 10:30 ]

山寺宏一
Photo By スポニチ

 今年4月1日をもって18年半MCを担当したテレビ東京の朝の子ども向けバラエティー番組「おはスタ」を卒業した声優でタレントの山寺宏一(55)が、今度は同局「OHA OHA アニキ」(13日スタート、木曜深夜2・05~2・35)でMCを務めることが分かった。かつて「おはスタ」視聴者だった大人を対象にした“深夜のおはスタ”で、アニメやホビー情報をお届け。「やまちゃん」の同局MC復帰は話題を呼びそうだ。

 「おはスタ」は1997年10月1日にスタート。今回の新番組は20周年を企画したもの。

 「OHA OHA トーク」は懐かしの小学生カルチャーに現代の視点を盛り込むメーンのトークコーナー。一世を風靡したアニメ、漫画、ホビーなどにまつわるゲストを招き、裏話や逸話、最新情報が飛び交う。

 第1回のテーマは今、第3次ブームを迎えた「ミニ四駆」。ミニ四駆アニメの名作「爆走兄弟レッツ&ゴー」の声優・渕崎ゆり子(星馬烈役)池澤春菜(星馬豪役)らを迎える。

 「ホビーNOW&THEN」は懐かしのおもちゃの進化、なじみのゲームの歴史など、ホビーの今と昔に迫る。

 番組アシスタントはNMB48の木下百花(19)と三田麻央(21)が担当。「おはスタ」は小学生時代に視聴していたという。番組ナレーターは声優の小野友樹と花江夏樹。2人は山寺の後任として「おはスタ」新MCとして活躍している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2016年10月4日のニュース