V6三宅「一緒に感動」Eテレ「リオパラ」でメインパーソナリティー

[ 2016年8月4日 06:34 ]

 V6の三宅健(37)がメインパーソナリティーを務めるNHK・Eテレ「みんなで応援!リオパラリンピック」(9月9日から20日まで、後8・00)の取材会が3日、東京・渋谷の同局で行われた。

 三宅は手話を駆使しながら「障がいのある方もない方もテレビの前で一緒に感動できる番組にしたい」とあいさつ。「約10年前、握手会でファンの方に手話で話しかけられて全く分からなかったのがきっかけで学び始めました」と話した。

 また、相撲ファンの三宅は7月31日に死去した九重親方(元横綱・千代の富士)について「僕がまだ10代の頃、V6のコンサートに娘さんと来てくれた。僕たちはウルフが来たと大興奮だった」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2016年8月4日のニュース