カズレーザー 黒髪・ダークスーツで登場 月収ぶっちゃけ「82万ぐらい」

[ 2016年8月4日 12:50 ]

カブドットコム証券新アプリ「kabu.com for au」プレス発表会で黒髪、ダークツースの証券マンスタイルで登壇した「メイプル超合金」のカズレーザー

 お笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザー(32)が4日、都内で行われたカブドットコム証券新アプリ「kabu.com forau」プレス発表会に相方の安藤なつ(35)、タレントの福田萌(31)とともにゲスト出演。トレードマークの“金髪・赤い服”ではなく、“黒髪・ダークスーツ”といったできる証券マンスタイルで登場し、沸かせた。

 すっかり別人になって登場したカズレーザーは「証券マンにしょうと思ったけど、ただの軽い芸能レポーターになりました。こんなかっちりした格好は10年以上してない」とニヤリ。学生時代の就職活動にもおなじみの金髪、赤い服にネクタイ姿で行ったことを明かし、「就活でも皆さんにおなじみの格好で行っちゃった。物心ついてから初めてかも」と笑った。

 そんな相方に安藤は「違和感が凄い」とため息をついた。真っ黒なカツラをつけ、「違和感しかないですね。皆さんの5倍ぐらいの違和感を感じている。何年ぶりかわからないけど、全然しっくり来ない」と笑ったカズレーザーに、安藤は「及川(光博)さんに似てるかな」とまさかの言葉。これにはカズレーザーは「ミッチーのファンだからいうけど、ふざけんな。ミッチーなめんなよ」となぜか怒り、笑わせた。

 メイプル超合金は2016年前半のブレーク芸人2位にも入るほど大ブレーク中。コンビとしてだけでなく、カズレーザー自身もクイズ番組などでの活躍も増えている。「カルロス・ゴーンぐらいもらっている。チョロい世界ですね。夢を売ったほうがいい。金は腐るほどありますから」とジョークを飛ばし、「先月も80万ぐらいもらいました。珍しく、収入を隠さない芸人なので、82万だったかな」とあっけらかん。安藤も「そのぐらいいただいて、あとは借金を返すだけです。親に借金をしてたので」と同調した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2016年8月4日のニュース