私の選択に間違いはなかった…加藤玲奈「れなっち総選挙」に自信

[ 2016年2月7日 17:31 ]

初の選抜16人入りを果たした加藤玲奈。キュートなルックスはグループ屈指だ
Photo By スポニチ

 単独出演した「ピザハット」のCMで「あのかわいい女の子は誰!?」と世間に注目され始めてから約1年。AKB48の加藤玲奈(18)は、この1年の変化について「ツイッターとかで“私はこういう人”“こんな子と仲がいい”とか、いろいろ発信するようになりました」と説明。ファンの後押しを受けて好きなメンバー16人を選んだ「れなっち総選挙」はその結晶と言える。

 れなっち選抜は昨年12月に発売されたAKBのシングル「唇にBe My Baby」のカップリング曲「マドンナの選択」が作られるまでに発展した。

 「まさか秋元(康)先生が曲を作ってくれるとは思わなかったので、びっくりしました」と笑顔。1位でセンターになったHKT48・田中菜津美(15)らとの共演(自身は6位)に「自分が選んだ子しかいないわけですからMV撮影の日は幸せでした。ただただみんなかわいくて“私の選択に間違いはなかった”と思いました。メンバーを入れ替えるのは難しいけれど、機会があれば、またやりたい」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年2月7日のニュース