今も借金1億円以上…池谷幸雄氏 それでも3度目結婚に前向き

[ 2016年2月7日 15:52 ]

「お笑いワイドショー マルコポロリ!」に出演した池谷幸雄氏

 体操のソウル、バルセロナ五輪メダリストでタレントの池谷幸雄氏(45)が7日放送の関西テレビ「お笑いワイドショー マルコポロリ!」(日曜後1・59)に出演。「3度目の結婚も考えてないわけじゃない」と結婚に前向きな姿勢を見せた。

 池谷氏は体操選手時代の知人からクリニックの開業を持ちかけられ、借金して工面した資金1億円をだまし取られた、離婚資金を捻出するためにフェラーリを売却しようとしたら中古車ディーラーに車ごと持ち逃げされた、自身の体育館を建設しようとしたら見積もりが虚偽だったなど詐欺10回、総計3億円の詐欺被害に遭ったことを明かした。

 驚く共演者に「引退が早すぎた。22歳でメダル4つ獲って周り怪しい人だらけだった」と振り返った。しかし司会の東野幸治(48)からはちょこちょこ過去の女性問題をイジられた。

 不倫騒動に関しては「借金がある分際でどういうつもりなの?」とチクリ。しかし池谷氏は「そうしないとやってられなかった」と弁解。「気に入った女性がいたら声をかけないともったいない」と持論を展開した。「3度目の結婚も?」と水を向けられると「考えてないわけじゃない」と前向き。しかしバツ2でまだ1億以上の借金があることを問題視した東野らに「娘の(結婚)相手だったら絶対嫌だ」とバッサリ切り捨てられていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年2月7日のニュース