岡田准一 過酷撮影で闘志に火!?エベレスト登頂に意欲

[ 2015年12月15日 05:30 ]

映画「エヴェレスト」の完成報告会に出席した阿部寛

 V6の岡田准一(35)が14日、都内で行われた主演映画「エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)」(監督平山秀幸、来年3月12日公開)の完成報告会見に出席した。

 スタッフとキャスト約30人でエベレストの標高5200メートル付近でロケを敢行。邦画では史上最も高い標高での撮影で、岡田は「日本映画でもトップ10に入る過酷な撮影だった」と振り返ったが、闘志にも火が付き「いつかもっと上に登ってみたい」とエベレスト登頂成功を夢見ていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年12月15日のニュース