「花燃ゆ」歴代ワーストタイ…12年「平清盛」と並ぶ低迷

[ 2015年12月15日 05:30 ]

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」の主演を務めた井上真央

 13日に終了したNHK大河ドラマ「花燃ゆ」(総合テレビ)の全50回の期間平均視聴率が12・0%(関東地区)だったことが14日、ビデオリサーチの調べで分かった。2012年の「平清盛」と並び、過去最低となった。

 最終回の視聴率は12・4%だった。昨年放送の「軍師官兵衛」の期間平均視聴率は、3年ぶりに15%を超えたが、「花燃ゆ」は、平均視聴率が10%を割り込むこともあり、苦戦していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年12月15日のニュース