菊地亜美「アイドリング」卒業「タイミングはベストだった」

[ 2015年12月15日 13:12 ]

「ネスカフェ フォトラテ」体験・発表会にゲスト登壇した菊地亜美

 タレントの菊地亜美(25)が15日、東京・原宿のネスカフェ原宿で行われた「ネスカフェフォトラテ」体験・発表会にモデルでタレントのマギー(23)とともに登場。「アイドリング!!!」の後輩たちの動向をぶっちゃけた。

 昨年まで所属していた「アイドリング!!!」は、この10月で全員卒業。約1年前に一足早く卒業したことにドロ船から逃げた?とツッコれると「そんなことないです」と否定はしつつも「全員卒業とは知らずに1年前に卒業だったけど。正直、自分の卒業のタイミングはベストだったなと…ちょっと思っちゃいました」とぶっちゃけ。この1年を振り返り「仲間が同じ楽屋や現場にいないっていう不安もあったけど、だいぶ慣れてきました。いい1年でした」と充実の表情を浮かべた。

 卒業した後輩たちからはさまざまな相談を受けているようで、菊地の主戦場であるバラエティー番組への進出を目指す後輩もいるよう。「バラエティーをやっていきたいので、これから頑張りますってLINEとか来たりしますね。私は思ったまま、私もいなくならないように頑張るねって返してます。でも、本当に入って来られたら、私も後輩の面倒を見ている暇はないのでライバルだなとは思います」と笑った。

 後輩たちの動向を気にかけている様子の菊地に「AVに行きそうな人はいる?」と直球な質問も飛んだ。「AVはバカリズムさんに止められているんです。卒業する時にAV行くのは禁止って全員書かされたらしい」と番組でMCを担当していたお笑いタレントのバカリズム(40)から“誓約書”を書かされていることを告白。「1年未満はないと思います。若干行きそうだなって子はいるんですけど、たぶん行かない。意外と芯がある子なので、乗せられたりはないと思う」と笑い飛ばしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年12月15日のニュース