「サイレーン」最終回 黒幕予想合戦が過熱!菜々緒?まさかの桃李?

[ 2015年12月15日 18:10 ]

黒幕は誰か――。「サイレーン」注目の最終回(C)カンテレ

 フジテレビの連続ドラマ「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」(火曜後10・00)は15日、最終回(第9話)を迎える。

 山崎紗也夏氏の漫画「サイレーン」を原作にしたラブサスペンス。初動捜査に携わる警視庁機動捜査隊(通称キソウ)の隊員・里見偲(松坂桃李)と猪熊夕貴(木村文乃)は相棒かつ恋人。殺人鬼・橘カラ(菜々緒)の死亡により事件は解決したに思われたが、カラの犯行動機がどこか腑に落ちない里見が再び調査に乗りだすと、そこには誰も予想しなかった驚きの結末が待っていた…。

 事件の黒幕は誰なのか。「橘カラが生きているなら、黒幕はカラ」「まさかの松坂桃李?」「猪熊も怪しい」などとインターネット上で予想合戦が展開され、最終回予告の最後で里見が号泣しながら「夕貴!!」と恋人の名前を叫ぶシーンが謎に拍車をかけている。

 ドラマの結末は原作コミックとは全く異なり、ドラマオリジナルの衝撃ラストが注目される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年12月15日のニュース