シルシル神代ひまり、放送作家の北本氏と結婚!だいたひかるの前夫

[ 2015年10月6日 07:50 ]

 テレビ朝日「シルシルミシルさんデー」のアシスタントで知られるタレントの神代ひまり(27)が5日、自身のブログを更新。人気放送作家の北本かつら氏(41)と結婚したことを発表した。

 「お仕事を通じて知り合い、かねてよりお付き合いをしておりました放送作家の北本かつらさんと入籍いたしました」と報告。「真面目で優しく楽しい。何より心から尊敬できる方です。目をキラキラさせながら、身ぶり手ぶり一生懸命しゃべる姿に惹かれました」とノロケた。

 「夫婦2人と猫2匹。私たちらしく、ささやかながらも温かい家庭を築けるよう努力してゆきます」と決意をつづり「芸能界結婚ラッシュの中、こっそりひっそり、ちっちゃな報告、失礼いたしました!」とした。

 神代は2009~10年度と2年連続でミス・インターナショナル日本代表選出大会のファイナリスト。11年には妹のモデル・せいら(25)と同時に同一チームのレースクイーンを務め、話題になった。13年に田中優夏から改名した。

 北本氏は「さまぁ~ず」や「くりぃむしちゅー」ら数々の番組を担当。お笑い芸人だいたひかる(40)と06年に結婚したが、1年で離婚した。

 北本氏はツイッターで「国分さん、福山さん、田中さん、ジュニアさん、川島さんと、イケメンかつ素晴らしい才能の方々が結婚された中、よく妻が僕のようなバツイチ猫男との結婚受け入れてくれたなぁ~とありがたく思っております!お互いテレビ、芸能の仕事をしていますので、いちゃいちゃは程々にお互いまだまだ仕事に精進いたします!」とつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年10月6日のニュース