ピーター・パン役の人気子役 リーヴァイ・ミラー初来日「本物のお寿司食べたい」

[ 2015年9月30日 19:22 ]

ラルフ・ローレンのファッションショーに出演したリーヴァイ・ミラー

 豪州出身の子役で、米ファンタジー大作映画「PAN ネバーランド、夢のはじまり」(10月31日公開)の主人公に抜てきされたリーヴァイ・ミラー(13)が初来日し30日、都内で行われたファッションブランド「ラルフ・ローレン チルドレンズ Fall2015」ファッションショーに出演した。

 同ブランドの今年秋のグローバル・アンバサダーを務めるミラーは、8月のニューヨーク・セントラル・パーク動物園に続く2度目のランウエー。「セットが素晴らしくて、とても楽しかった。ラルフ・ローレンはもともと好きで、最初の着たカシミヤのセーターがとても気に入っている」と満足げな笑みを浮かべた。

 日本については、「写真などで見ていて、とても美しい国だと思っていたけれど、実際に見ると期待通りというか想像以上だった」と感激の面持ち。「いろいろ行ってみたい所はあるけれど、公園がきれいだと聞いている。あとは、本物のお寿司が食べたい」と、早速、関係者に築地市場行きをリクエストしたという。

 この日が13歳の誕生日で、「来日が決まった時、まさか東京で13歳になるとは思っていなかった。とてもビックリしているし、エキサイティング」と興奮の様子。「PAN」ではピーター・パンを演じており、10月1日のジャパンプレミアでは日本語吹き替え版の主題歌を歌う松田聖子(53)と共演する。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年9月30日のニュース