【国仲涼子 出産報告全文】言葉にならない感動 母という大仕事に決意

[ 2015年9月30日 13:43 ]

第1子の男児を出産した国仲涼子

 俳優の向井理(33)と女優の国仲涼子(36)夫妻に第1子男児が誕生した。30日、双方の所属事務所の公式サイトで発表した。2人は2014年12月に結婚。向井は「大きな感動とともに引き締まる思い」、国仲は「母という大仕事が加わり、また新しい気持ちで頑張ります」と決意を新たにした。

 2人は2012年放送のフジテレビドラマ「ハングリー!」で共演して出会い、交際をスタート。当初から結婚を視野に入れた真剣交際だった。国仲は以前から「女性として子供は産みたい」と望んでおり、向井は「これ以上は待たせない」と決意。仕事が一段落する頃合いを見て、2年間の思いは結実した。国仲にとっては待望の赤ちゃん。「言葉にならない程の感動」と喜びをつづった。

 国仲のコメント全文は以下の通り。

先日、無事に都内の病院で男の子を出産いたしました。
言葉にならない程の感動を与えてくれた可愛い新しい命が家族の一員となり、とても幸せな気持ちです。
応援し支えてくれた皆様と、関係者の方々には感謝の気持ちでいっぱいです。
今までの生活に母という大仕事が加わり、また新しい気持ちで頑張りますので、これからも宜しくお願い致します。
国仲涼子

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2015年9月30日のニュース