ジュニア“かぶり婚”は運命だった!?クイズで「家族になろうよ」正解

[ 2015年9月30日 13:20 ]

一般女性との結婚を発表した千原ジュニア

 9月28日に一般女性と結婚したお笑い芸人の千原ジュニア(41)が29日放送のフジテレビ「クイズドレミファドン!」(後7・00)に出演。歌手・福山雅治(46)の吹石一恵(33)との結婚が重なったことが話題だが、サビを聴いて答えるクイズで福山の「家族になろうよ」を正解する“偶然”があった。収録は9月上旬に行われたもので“運命”を感じさせた。

 早押しボタンを押し、解答権を得たジュニアは「これ、何ちゅう歌やったっけ…」と思い出しながら「家族に…家族になろうよ」とひねり出し、正解。

 司会の中山秀征(48)から「ジュニアもそろそろ家族を作ってもいい年頃」と水を向けられると「さぁ、次に参りましょう」と、すまし顔で流して笑いを誘い、この時に「ご結婚おめでとうございます!」とテロップが表示された。

 インターネット上にも「ミラクル」「タイムリーすぎる」「めっちゃウケた」などの声が上がった。

 ジュニアは29日夜、羽田空港着の航空機で宮古島から帰京。「プロポーズの言葉は『家族になろうよ』です」「“かぶり婚”が流行語?それは『実におもしろい』」などと福山の曲やドラマのセリフを使い、爆笑を誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年9月30日のニュース