浅田舞バラエティー番組で活躍も真央は「練習とかぶって見られない」

[ 2015年9月6日 15:00 ]

佐藤製薬「ストナシリーズ」新CM発表会に出席した浅田舞(左)、浅田真央
Photo By スポニチ

 フィギュアスケート女子の浅田真央(24)とスポーツキャスターの浅田舞(27)が6日、神奈川県内で行われた佐藤製薬「ストナシリーズ」新CM発表会に出席した。

 最近、バラエティ番組などで大活躍中の姉・舞の活躍をどう見ているか聞かれた真央は「以前は2人で競争し合ってきたんですけど、舞は舞で自分の頑張る道がしっかりしていると思うので、頑張ってほしいなと思います」とエールを送り、「練習時間と被ってしまってなかなか見られないんですけど、舞から“こんなところに行ったよ”とか写真が送られてくるので、それを見ています」と仲睦まじい様子を語った。

 また、今回のCMでワイヤーアクションなど演技に挑戦した真央は、女優になりたい気持ちが沸いたか聞かれると「それはないですね」とキッパリ否定。しかし、フィギュアスケートでもワイヤーを使った練習があるそうで「海外の選手はやっているんですけど、私はまだ挑戦したことがないので、また機会があったら挑戦してみたいなって思いました」とコメント。

 今回のワイヤーアクションはフィギュアスケートの練習になったか質問が飛ぶと「つるしてもらっているので、何回転もできちゃって不思議な感じでしたね。5回転6回転はしましたけど、(実際の競技では)そんなに回れないと思います(笑)」と笑顔を見せた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年9月6日のニュース