笹崎里菜アナ「シューイチ」初出演 緊張なく笑顔で軽妙トーク

[ 2015年9月6日 08:45 ]

初のレギュラー番組「シューイチ」に初登場した笹崎里菜アナウンサー

 ホステスのアルバイト経験を理由に内定取り消し騒動があった日本テレビ新人の笹崎里菜アナウンサー(23)が6日、初のレギュラー番組「シューイチ」(日曜前7・30)に初出演した。安村直樹アナウンサー(27)とエンタメ情報コーナー「SHOWBIZ」を担当。体格のいい安村アナの横で「安村アナみたく大きく成長できるように頑張ります」と抱負を語った。そつなく進行し、MCの中山秀征(48)らと軽妙なやり取りを披露した。

 午前8時45分、白いブラウス姿で登場。「おはようございます。きょうから『シューイチ』の『SHOWBIZ』コーナーを担当します入社1年目の笹崎里菜です。よろしくお願いいたします」と笑顔で一礼。初々しく元気にあいさつした。

 中山から「ここのところ、ずっと密着をされていました。話題の新人でございます」と言われると、謙遜の表情。「安村の横にいると3分の1ぐらい」と言われると、吹き出した。緊張した様子もなく表情豊か。すぐさま「安村アナみたく大きく成長できるように頑張ります」と機転の利くコメントをした。

 歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ(22)が2日に行ったハロウィーンパーティーを取り上げ、コスプレの話題に「『シューイチ』はイメージカラーが黄色ということなので、できたら『ど根性ガエル』のピョン吉をやってみたいと思います」。中山に「日本テレビ愛が強いね」と言われ「はい」と笑顔を浮かべた。

 6月3日放送の「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」(水曜後7・56)でテレビ初出演し、番組デビュー。「以上」を「いぞう」と言う“初カミ”もあったが「世間の目に負けず、芯のある女性になりたいと思います」と抱負を語り、度胸のよさを示した。

 7月24日には東京・汐留の同局で行われた「超☆汐留パラダイス!―2015 SUMMER―」のオープニングで進行役を務め、公のイベントに初登場。「最初は(アナウンス)部(の部屋に)に入るのも緊張した」というが、最近は慣れたようで「もっともっと先輩方と仲良くなりたい」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年9月6日のニュース