NGT48“初陣” キャプテンきたりえ、泣き出すメンバー助けた

[ 2015年8月21日 20:04 ]

お披露目イベントを行ったNGT48(C)AKS

 NGT48のお披露目イベントが21日、新潟市内で行われた。朝から会場は雨が降る悪天候だったが、イベント開始前には雨が上がり、グループにとって幸先の良いスタートとなった。約1000名の観客が“初陣”を見守った。

 メンバーは海にほど近い“新潟県の象徴”信濃川の河口から船に乗ってサプライズ登場した。キャプテンの北原里英(24)や柏木由紀(24)を除くメンバーは、この日のイベントへ向け10日間の合宿を敢行。大一番へ向けて準備してきたが、事前には緊張して泣き出すメンバーも。北原や柏木が「楽しんでいこう」「絶対、大丈夫だから」と温かい声を掛けてメンバーをフォローしていた。

 割れんばかりの歓声の中、トキをイメージしたオリジナル衣装で、「会いたかった」「NGT48」の2曲を披露。さらにお披露目では異例のアンコールもあり「NGT48」を2度パフォーマンスした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2015年8月21日のニュース