「ミヤネ屋」川田アナ後任は林アナ 宮根とは“因縁のコンビ”

[ 2015年2月13日 06:02 ]

ミヤネ屋のMCを林マオアナ(右)にバトンタッチする川田裕美アナ

 日本テレビ系「情報ライブミヤネ屋」(月~金曜後1・55)の司会を務める読売テレビ(大阪市)の川田裕美アナウンサー(31)が3月末で退社し、フリーに転身することを12日に発表した。後任は同局の林マオ・アナウンサー(30)で、3月2日の放送から登場する。

 2期先輩の川田アナからバトンを引き継ぐ林アナは大役に緊張気味。司会の宮根誠司(51)に「僕が“おは朝”の司会をやってた時に、彼女が大学生でリポーターをやってた。ほんまにアホやと思ったことが何回もある」と暴露され、「もう10年も前のことですよ!」と大慌て。因縁のコンビで新風を起こしそうだ。

 ◆林 マオ(はやし・まお)1984年10月4日、大阪府出身。大阪府立大経済学部卒。2008年4月、読売テレビ入社。10年8月、同局社員と結婚、13年9月に第1子出産。「大阪ほんわかテレビ」などに出演。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2015年2月13日のニュース