優しい光と幻想的な演出 美嘉、JUJUら楽曲を高音質で無料体感

[ 2015年2月13日 10:19 ]

ソニービルで開催中の「ハイレゾ・キャンドルシンフォニー」

 音楽視聴に浸透してきた高音質の「ハイレゾ音源」で楽しむイベントが東京・銀座のソニービルで来月18日まで開催されている。

 今回は「ハイレゾ・キャンドルシンフォニー」~ハイレゾの音楽と優しい光が、あなたの心をあたたかくする~と題して、同ビル8階の「コミュニケーションゾーン OPUS(オーパス)」でキャンドルをイメージした優しい光と幻想的な演出に包まれながら、上質な音源を体感できる癒やしのプログラムを提供する。

 また、3台のプロジェクターを使用して、やわらかで優しい光の映像演出を加え、さらにスピーカーの最上位機種を設置し透明感あふれる美しいアーティストの歌声を臨場感とともに高音質で無料体感できる。

 上映される楽曲は28日までが中島美嘉「雪の華」、JUJU「ANNIVERSARY」、3月1~18日が、いきものがかり「未来予想図2」、尾崎豊「Oh my Littele Girl」。会場では、ツイッター書き込み、アンケートプレゼントも行っている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年2月13日のニュース