ミス日本からチョコいただきました!スポニチ表敬訪問

[ 2015年2月13日 05:30 ]

スポニチ森戸社長(中央)にバレンタインチョコをプレゼントする「ミス日本コンテスト2015」の各賞受賞者(左から)の秋山果穂、倭早希、芳賀千里、大河南都子、柴田美奈、佐野加奈

 「第47回ミス日本コンテスト2015」(スポーツニッポン新聞社後援)でグランプリに輝いたシンクロナイズドスイミング元日本代表の芳賀千里さん(22、日本女子体育大4年)ら各賞受賞者6人が12日、東京・越中島のスポーツニッポン新聞社を訪れ、森戸幸生社長を表敬訪問した。

 森戸社長は「これからイベントなどで普段会えない人と会うことでしょう。その方たちに全身全霊でぶつかっていってください」とエールを送った。バレンタインチョコを手渡した芳賀さんは「活動を何度かさせていただいて自覚が出てきました」と笑顔。「準ミス日本」の東大医学部3年の秋山果穂さん(21)は「本屋さんで詩集を買っているところで“秋山さんですか”と声をかけられて驚きました」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2015年2月13日のニュース