高橋ジョージ そんなに嫌われた?電話は不通「住んでいる場所も分からない」

[ 2015年1月18日 05:30 ]

会見する高橋ジョージ

 離婚訴訟に発展した女優の三船美佳(32)とロックバンド「THE虎舞竜」の高橋ジョージ(56)が17日、別々に会見を行い、現状について語った。三船が生放送の出演があった大阪市内、高橋が都内の所属事務所でほぼ同時刻に開催し、三船は「新しい人生を歩みたい」と笑顔で語り、高橋は「もう一回夫婦としてやり直したい」と未練をのぞかせた。大阪―東京間の約550キロほどに、2人の距離を感じさせた。

 高橋は都内にある所属事務所の稽古場で、午前10時5分から32分間、胸の内を語った。

 別居から1年あまりだが、「彼女が住んでいる場所も分かっていない」とし、「電話は一昨年12月からつながっていないし、メールは一方的に送っていて返ってきたことがない」と連絡が取れていない現状を明かした。

 「去年5月のアタマに裁判所から調停の通知が来て、初めて離婚ということが分かった」そうで、昨年6月と9月の離婚調停には「(美佳と)直接話したい。行けば会えるのかと思った」と代理人も立てず1人で出掛けたが、美佳は不在。その場で「もう一度やり直したい」という姿勢を崩さず、決裂した。

 「僕と2人きりになるのが嫌なら、第三者を入れて、話し合うのが大事じゃないかと思う。残り1%でもオレは踏ん張りたい」。遠くなってしまった妻へ、未練を隠さなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2015年1月18日のニュース