鮎川太陽 誕生日の壁ドンに家族心配も「そこまでじゃないから」

[ 2015年1月18日 18:20 ]

カレンダーをアピールする鮎川太陽

 俳優の鮎川太陽(24)が18日、都内で初のオフィシャルカレンダー発売記念イベントを行った。カレンダーのコンセプトについて「仮想彼女がいて、季節ごとの恋愛ストーリーになってます。カレンダーをめくるたびに、ファンの方へ新しい1カ月が始まるよと伝えるのをテーマに撮影していきました」と見どころを語った。

 この日が誕生日で24歳になった鮎川。「年男で厄年なんですが、役者としては(役がつくということで)いいと聞く。素敵な年、実りある年になったら」と抱負を述べた。

 イベントでは鮎川が壁ドン&壁ドンチェキをプレゼントするという女性ファン大興奮の時間も。鮎川は壁ドンについて「普段は1回もしたことない」そうで、自宅で練習も行ったことを告白。家族も心配し、「親父が心配してサポーターを買ってきました。いや、そこまでじゃないから」と話し、笑いを誘っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年1月18日のニュース