難病告白の高橋メアリージュンに届け!弟・祐治、プロ初ゴール

[ 2014年7月20日 17:41 ]

J3第18節 U―22選抜3―2相模原

(7月20日 ギオンス)
 J3リーグ戦は20日、第18節の残り5試合を行い、U―22選抜は敵地で相模原に3―2で勝って3試合ぶりの勝利をマークした。

 U―22選抜は、J2京都から9回目の招集となったDF高橋祐治(21)が3年目にしてプロ初となるゴールを前半7分に決めて先制。点の取り合いとなったが、1点差で逃げ切った。

 高橋はモデルの高橋メアリージュン(26)、高橋ユウ(23)の実弟で、長姉の高橋メアリージュンは厚生労働省より特定疾患に指定されてい難病「潰瘍性(かいようせい)大腸炎」であることを3月15日に告白したばかり。ブログなどで仲睦まじい様子をつづっている可愛い弟の記念すべきプロ初ゴールは、闘病中の姉にとって大きな励みになることは間違いない。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2014年7月20日のニュース