谷村新司 「北陸へ行ってみたくなるような」新曲作る

[ 2014年7月20日 18:52 ]

 JR西日本のキャンペーンモデルを務める歌手の谷村新司は20日、石川県庁に谷本正憲知事を表敬訪問し、2015年春の北陸新幹線延伸開業に合わせて北陸地域をPRするための新曲を作る考えを伝えた。

 キャンペーンは首都圏からの観光誘客が狙い。谷村は「北陸へ行ってみたくなるような歌を作りたい。使命感に燃えています。北陸に好きな場所は多いが、共通するものを見つけたい」と意欲を示した。

 谷本知事は「県とJR西日本と二人三脚で走っていきたい」と歓迎。谷村、JRの野中雅志金沢支社長と握手を交わした。

 谷村は1992年からJR西日本のテレビCMに出演し、キャンペーン用の楽曲を提供してきた。北陸をPRする新曲もCMなどで使われる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年7月20日のニュース